魔剣戦士のイベントが東京に変更になりました、の弾

皆様どうもこんにちは。
窓辺のマーガレット、キョウキ・カンバーバッチです。

さて、連日に渡哲也、私の天がおかしいんです。
じゃなかった。
連日に渡り、当ブログ及び僕のTwitter等でもお知らせしております
『魔剣戦士クラウドファンディング』の件でございます。

前回のブログでご紹介しておりました通り、
今月の23日・24日は宮城で魔剣戦士のイベントを開催する事になっておりましたが、
公式発表もありました通り、
会場が宮城ではなく、東京での開催へ変更という事になりました。

これにつきまして、
宮城開催をご提案させていただいた手前、
関係者の皆様、そして宮城のイベントに参加する、
と表明していただいた皆様に、
多大なるご迷惑をおかけいたしました事を、
謝罪いたします。

これまでの宮城でのイベントの傾向から、
今回『魔剣戦士』のイラストをご担当されるエサカ先生の
『ビックリマン2000』のファンが東北地方に多い事は分かっていたので、
是非に、と思ったのですが、
現実的にはそううまくいかず、
結果として定員が集まらず、やむなく変更となった次第です。

言い訳めいた事はたくさん言えますが、
総て私の不徳の致す所です。

そういう訳ですので、
杉本屋製菓様にも、そして、
当たり前ですが、エサカ先生にも何ら非はなく、
むしろ、イベントの開催場所が変わる事態を作ってしまった私に、
責められて当然という空気が流れるべきと考えます。

申し訳ない!!

ごめんなさい!!!!

すいませんした!!!!!!

さて、謝罪はこの辺にいたしまして、
『魔剣戦士クラウドファンディング』の件でございますが、
今現在一月経過目前と言うところで、
80万円を突破しております。

ストレッチゴールまでもう一息!
というところではございますが、
それはあくまでもストレッチゴールのお話。

本来この企画は300万円以上集めないといけないのです。
是非皆様のお力をお貸しください!

みんなエサカ先生の新作シールシリーズほしくないの!?
って僕なんかは思ってしまいます。

『ビックリマン』もそうですが、
僕は特に、
過去の自分を楽しませてくれた事や物に対して、
何か恩返しができないか、
と思っています。

『ビックリマン 悪魔VS天使シリーズ』は今、
ここ最近の復刻やコラボで
一昔前にはない程メディアで取り上げられるようになりましたし、
まだ十分ではないものの制作にかかわった方々の偉大さ、
ご活躍の素晴らしさも知られる事となって参りました。

こんな風に、
過去自分が好きだったものの評価を上げていくって、
大人になってからの
一つの趣味との付き合い方だと思うんです。

好きな物、
好きだったもの、
まだまだたくさんあるんです。

新しい価値観を見出して、
その果てしない魅力を伝えたい物がたくさんある。

『ビックリマン2000』もそのたくさんある好きな物の一つです。

シール自体の復刻は難しいかも知れませんが、
ある一時期僕たちを楽しませてくれたことは確か、
だからこそ、今またエサカ先生のシールをまた欲しい、
そういう風に思えるのです。

杉本屋製菓さんも過去に『魔拳戦士』を出されていました。
数はあまり持っていませんが、
私もコレクションしています。

当時の思い出はまったくないけど、
存在した事は確か。

どこかの誰かが楽しんだシールを、
新しい形でこの世に復活させたい。

この企画は復刻でありながら、
新生でもあるんです。

ちょっと大袈裟ですが、
これから先の、
新しいシールとの関わり方を示しているのかも知れない。

“オマケシール”ではなく、
“シールのオマケ”ばかりが溢れる昨今、
もしこの状況が正常でないならば、
新しい未来を作り上げるのも、
狂瀾を既倒に廻らすのも、
今のシルコレさん次第。

僕たちで出来る事は、しておきたいなと僕は願ってやまないのです。

そういう訳ですので、
どうか一つ、
よろしくお願いいたします。

小さな一歩が、大きな流れを生む事もあるのです。

 ⇒ 魔剣戦士クラウドファンディング

そんな訳で、
こちらからは以上です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です