ステッカー帝国の復讐第1弾PART3全シール公開! の弾

皆様どうもこんにちは。
窓辺のマーガレット、キョウキ・カンバーバッチです。

3月になりましたので、昨日Twitterの方で情報公開させていただきましたが、
5月5日のイベント『さん家祭り』、私キョウキ・カンバーバッチは、
『沙汰プロジェクト』としての参加だけではなく、
『ドラGODシール』でお馴染み、『ドラEVER』さんとの合同での参加、
という事になりました!

現在その準備に毎日追われておりますが、
当日は遊びに来ていただいた皆様に楽しんでいただけるよう、
僕も楽しんでやって参りますので、
どうぞよろしくお願いいたします!!

でですね、今回はいよいよ、
ほぼ全シールの表面が完成に近づいて参りましたので、
『ステッカー帝国の復讐第1弾PART3』をご紹介させていただきたく存じます!ゾンジー北京。

それでは、行ってみよ!

先ずはこれまでご紹介したシールから、おさらい~(←オネエ風に)。


『邪眼の虎ロック』


『魔境遇狂キリン』


『東天皇ガルス鶏』


『犀高裁サイ斎』


『伯奇のバク澤』


『シン・キョモリ』


『マングロだらけちゃん(アナザーVer.)』


『沙汰リエル婦警』


『魔偶像・鷹クラーケン』


『鷲王アハウ』

以上10枚はこれまでお届けしておりました通りでございます。
いずれも皆様の力作! 素晴らしいですね!!

ではここから、新キャラをとくとご覧あれ!!

先ずは、『ステッカー帝国の復讐』メインヒロイン!!
『サン-ノナント・サン―ノナント』です。

これ、読み方は「さん・まいなす・のなんと、さん・まいなす・のなんと」って言うんですけど、
長いので『サンサン』って読んでます。

それがこれだーーーーーーーーーーっ!!

ハイ是ドン!!


『サンサン』

いやぁ~、どうですか?
これが『ステ復』のメインヒロインです!
気が狂ってますよね(笑

元々こういう原画を描いていたのですが、

ともりさんの神アレンジで、
ちょっぴりお転婆でナチュラルボーンな狂気をはらんだ女の子に生まれ変わりました。

じっくり見ると、何とも言えない魅力のあるキャラなんですよ。
是非、皆様のコレクションにも加えていただきたいな~、
と、私そう思ってます!

続きましてはこちら!!


『破戒野クマナク』

hemoさんにお願いした『クマナク』が遂に登場です!
僕が最初に描いた原画はこんな感じ。

これもやっぱり、凄くやり取りの面白さが出てるんです。
hemoさんに熊の使徒を頼んで正解だったな、って思います。

先端恐怖症の侍が強くなる為に使徒になった、
という設定なんですが、
刀の代わりに斧を持ってるんですね。
これ、『騙すカスの戦斧』というもので、
自分を切ると、その切り落とした部分を操る事が出来るようになる、
という伝説の武器でして、
斬られるのが怖くて、先に斬る事を選んだ男が、
結局自ら自分を切り刻む、という、
恐怖を描いてるんですね。

だからこそのこの目付き!
腕なんか咥えちゃってますからね!
僕の描いたどこかかわいいキャラからは想像もつかない変貌になりました。

で、ここからはあれです。
僕が描く原住民シリーズです。

最初はこちら!


『月下女王イシュー』

原住民シールは、『ステ復』における『お守り』的位置付けですが、
シール表現の実験というか、挑戦というか、
何かそういう事をしたい、と考えています。

アイディアは兎に角無数にあるので、
それを1枚1枚実現していこう、と。

それはもちろん、素材的な所もそうですが、
表現的な部分も何か面白い事は出来ないか、
みたいなところで考えています。

『イシュー』はもう、顔と手だけにしちゃおう!
って、そういうキャラです。
インパクトこっちの方があるんじゃないか?
身体を想像する楽しみがあるんじゃないか?
そんな事を考えながら描きました。

続きましては、こちら!


『猿参謀バドール』

こちらはあれですね、
『アハウ』の側近だった『バドール』というキャラなんですが、
その能力を買われ『エゴイス豚』の部下に引き抜かれ、
『猿バドール』という使徒に堕理し、
さらにある事がキッカケで体を溶かされ、
刺青髑髏になってしまいます。

そうです。『キリン児』が持ってる刺青髑髏、この人なんです。

彼の能力というのは、
『アハウ』に時間と空間を超越させた儀式を伝授した事に関連してるのですが、
それは諸刃の奥義でもあり、
聡明な彼の意識は今にも引き裂かれ、
どこかに流れ落ちてしまいそうです。

そういう部分を表現しようとして、
何かこんな感じになってます。

これは未だ試作段階なので、
どういう風に仕上がるか、お楽しみに!
という感じですね。

以上、これで全シールご紹介できたかしら。

『ステ復』シールは作っていくうちに、
色んなアイディアや、絵を描いてくださった皆様のお力で、
どんどん拡大していっています。

今他にもいろいろ考えている事があって、
これまでは『コラボ』として、
異世界からのミラクルな裂け目を通して、
他のシール世界からキャラクタが遊びに来てくださったりとか、
そういう事をしていましたが、
今後は何と言うか、

『合神合体(ガッシンドッキング)』

をしたいんですよ。

どういう事かというと、神話の合体。
それぞれのシールクリエイターが作る様々なシール神話が、
僕には何か、マルチユニバースのように感じるんです。

その世界同士がもっと密接に繋がったらどうなるのか?
何か面白い物が出来上がるんじゃないか??

そういう事を今はぼんやり考えています。

これは未だ、
ぼんやりとした事だけどね。
いつかできたら楽しいなぁ、と思います。

話が少しそれましたが、
『ステ復PART3』!

5月5日、どうぞよろしくお願いいたします~。

そんな訳で、
こちらからは以上です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です