キョウキ、にんにく注射を打つ、の巻。

ガンギマリですよ、もうガンギマリなんです。

いやー、もう吾輩も?
来月の終わりに?
10万40歳になる訳で、
これ人間の年齢に換算したら40歳ぐらいな訳ですよ。

体力の限界!
薄々感じてきちゃってね、
疲れた眠いが合言葉。

なんつったって
今のスケジュールがハード!
生活の拠点が離れた場所に3つあって、
そこを何かって言うと行ったり来たりしてるので、
単純に体が疲れちゃう。

半立ち。

なんだよ半立ちって急に(笑

で、今朝も何か「あー疲れたなー」っていう例のあれ。
朝起きた瞬間に体力ゲージが全然上がっていかない。

ロックマンがボスの所へ行って、
相手とのHP差に愕然としちゃうあの状況!

これはいかんかも知れない。

もう吾輩、クスリに手を出しちゃうしかないのか……。

そこで思い出したのが、にんにく注射。

なんか芸能人とかスポーツ選手が?
疲れた時に打つと元気が出るって言うじゃん?
勝新もパンツの中に隠してたんでしょ?(昭和)

朝目が覚めて、
そうだ……ニンニク注射キメに行こう……と決意しました。

それから数時間後、
前から打てる事を知ってたクリニックに襲来。

「早く~、早くオレにヤクを~! アイ・ハブ・ノット・ホワイトパウダー!」

混んでたのか少し待たされて、
呼ばれると出て来た太い注射!

俺の太いの咥えるか?

ネットでも待機時間色々調べたんですけどね、
実際の先生の説明はちょっと違いました。

効果は長くても2日ぐらいなんだそう。
人によっては3日ぐらい持つ人もいるとかで、
この辺は個人差みたい。

アリナミンって聞いた事あるでしょ?
あの成分を直接血の中に入れるのがにんにく注射で、
投与すると口の中ににんにくに似た香りを感じるから、
にんにく注射という通称で呼ばれているのだそうだ。

これを打ったからって、
体臭や口臭がにんにく臭くなる、って事はないそう。

アリナミンの成分が乳酸の排出をうながして
疲れが吹き飛ぶんだそうな(個人差はあるんだけど)。

吾輩、もっと長く効果が続くと思ってたから
短いかな?
とは思ったんだけど1回2000円だったし、
(東京とかでは3000円とか書いてあったので、安い方なのかも)
とりあえず効き目を知りたかったので、極めました。

確かに言われた通り、
投与を始めてから口に広がるにんにくっぽい香り。
そのものずばりにんにく!
っていうより、にんにく臭い何か、って感じかな。

血に混ぜていくので、
ゆっくり5分ぐらいかけて入れていきます。

何かこう、血が逆流するから指先でそれを感じる。

で、投与から5時間ぐらい経過したんですけど、
何かね、昨日あんま寝てないから眠たい、ってのはあるんだけど、
すごく視界がハッキリしてるような気がする。

疲れたな、って感じはない。

あれー、これ効いてるんじゃなかろうか。
意識がハッキリするっていうか、
何かそういう、心にも作用してるような気がする。

億劫だな、って感じがしない。
この後映画でも観に行こうか、
なんて気になってる。

あれあれ効いちゃってる感じ?!

フレッシュ!!

定期的に打つ事で、
更に効果があるそうなので
やってみたいかも知れない。

速攻性、確かにありそう。
副作用がないってのも大きいよね。

80年代キッズのボーイたちも、
最近疲れが取れない、
って時にやってみたらどう?

ニンニク注射で精力増進!!
この夏おすすめの乗り切り方です。

そんな訳で、
こちらからは以上です。

Follow me!